検索

防災講演会(リモート)3年普通科キャリアデザインコース

10月13日5時間目、3年普通科キャリアデザインコースで防災講演会が開催されました。今回は、「災害救護体験~熊本地震を通して」と題して、大分赤十字病院外来看護師長小泉尚子(なおこ)氏と日赤大分県支部の志賀章太郎氏にオンラインでの講演会をしていただきました。平成28年4月14日~16日に熊本に入り地震被災直後の救護についてのお話でした。災害発生時の様子や救護活動の内容等具体的にお話ししてくだり、生徒の防災意識の向上に役立ちました。また、看護師や赤十字の活動についても触れてくださり、キャリア教育の一環にもなりました。本校の防災教育は、普通科3年を対象に週1回の授業の形で実施しているものです。







































































113回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

昭和学園高校と浮羽中・吉井中とのコラボ給食

来月、本校の「みりょく発信プロジェクト」の一環として、浮羽中学校と吉井中学校と昭和学園高校の調理科生徒とのコラボ給食を実施いたします。本校調理科から選ばれた2名の考案した献立を、浮羽中学校は令和3年12月1日(水)、吉井中学校は令和3年12月3日(金)にそれぞれ食べていただくことになりました。当日は献立立案者に加え、実際に調理する生徒も現地に赴き、各中学校の生徒の皆さんに献立の説明をし、召し上がっ