検索

第78回昭和杯中学校対抗女子ソフトボール大会


第78回昭和杯中学校対抗女子ソフトボール大会が開催され、由布市立湯布院中学校が優勝しました。

昭和杯は、5月5日朝8時より日田市天ケ瀬B&G海洋センターグラウンドで開催されました。

この大会には、日田市から三隈中学校、由布市から湯布院中学校、甘木市から甘木中学校、九重町からここのえ緑陽中学校、うきは市から浮羽中学校、阿蘇市から阿蘇中学校、筑前町から三輪中学校 、久留米市から田主丸中学校・北野中学校、小郡市から小郡中学校・大原中学校・三国中学校の計12校が参加しました。

午前中の予選トーナメントで小郡・湯布院・浮羽・三国の4中学校が残り、午後の決勝トーナメントに進みました。

準決勝では、湯布院中学校と三国中学校が残り、決勝戦に進出、9-1で湯布院中学校が優勝しました。

おめでとうございます。参加協力された生 徒・保護者・教員・審判団の方々お疲れさまでした。

決勝戦は、三国中学校と湯布院中学校です。
決勝戦


356回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

昭和学園高校と浮羽中・吉井中とのコラボ給食

来月、本校の「みりょく発信プロジェクト」の一環として、浮羽中学校と吉井中学校と昭和学園高校の調理科生徒とのコラボ給食を実施いたします。本校調理科から選ばれた2名の考案した献立を、浮羽中学校は令和3年12月1日(水)、吉井中学校は令和3年12月3日(金)にそれぞれ食べていただくことになりました。当日は献立立案者に加え、実際に調理する生徒も現地に赴き、各中学校の生徒の皆さんに献立の説明をし、召し上がっ