大分県高等学校中央弁論大会

October 18, 2018

昭和学園高等学校体育館で大分県高等学校中央弁論大会が開催されました。大分県下から13名の弁士が集まり熱弁をふるいました。最優秀賞には、向井さん(竹田南高校)の「光と闇の世界」。優秀賞第1席には、藤澤さん(大分南高校)の「障がいを『考える』」、優秀第2席には、馬場さん(昭和学園高校)の「道」、優秀第3席には、桜木さん(昭和学園高校)の「高齢者パワー」、優良第1席には、宮本さん(竹田南高校)の「それが自分」が選ばれ上級大会への出場が決まりました。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

第15回日田千年あかり

November 8, 2019

1/10
Please reload

最新記事