自分の未来を「描く」

​生きる力を身につける

あなたに合った選択科目制コース

進学選択・情報選択・総合選択

なりたい自分を「描く」「見つける」

普通科 キャリアデザインコース

キャリアデザインコースは、さまざまな学習や活動を通し、2年次より「進学」・「情報」・「総合」の3つから、自分に合った進路を選ぶことが出来ます。また、将来の目標や夢、一人ひとり違う進路希望丁寧な指導を行います。さらに、大きな魅力を秘めた可能性無限大のコースです。

2年次より、「進学」・「情報」・「総合」の所定の科目を選択することが出来ます。一人ひとりの進路目標や希望に合わせて、授業を受けることが出来ます。

進学選択

「部活動も生徒会活動も”目標の進学”も!」
部活動や生徒会活動を一生懸命頑張る中で、大学進学を目指す生徒を育成します。通常、7時間授業や8時間授業を毎日実施する高校もありますが、このキャリアデザインコース進学選択は、豊富な指定校推薦枠を活用し、様々な私立大学や専門学校への進学を目指します。

 

情報選択

「未来に生きる、ICTスキルを学んでいく」

情報選択は、2年生で週4時間・3年生で週5時間の情報処理に関する学習を行います。コンピュータの基本操作を学ぶのはもちろん、ICT教育の中心となっているタブレット(iPad)を用いて、動画編集や音楽作成、プレゼンテーション作成と発表の実習等を行なっています。近隣の高校では最も最先端の取り組みです。

総合選択

様々な体験活動を通して、自分の未来を見つけていく総合選択。畑での作物生産や研究発表、学科の垣根を超えて、調理・福祉・看護の教員による特別体験授業も行われます。


<取得できる主な資格>
全商英語検定試験、漢字能力検定試験
日本語ワープロ検定試験、情報処理技能検定試験(表計算)
プレゼンテーション作成検定試験、文書デザイン作成検定試験

1人に1台のコンピュータが使える環境を整備し、2012年秋に最新の情報機器を導入しています。パソコンの基礎から応用まで、初心者から上級者まで3年間丁寧に指導し、知識や技術を身につけます。また、部活動との両立をしながら、多くの資格取得を目指すことが出来ます。

<取得できる資格>
日本語ワープロ検定試験、情報処理技能検定試験(表計算)
プレゼンテーション作成検定試験、文書デザイン作成検定試験
パソコンスピード検定試験(日本語・英文)
ITパスポート、基本情報技術者試験などにも挑戦可能!
 

© Copyright 2019 SHOWAGAKUEN SENIOR HIGH SCHOOL